2013年度入試結果
一次受験者 一次合格者
募集人数 男子 女子 合計 男子 女子 合格
25 23 31 54 18 27 45

二次受験者 二次合格者
男子 女子 募集人数 男子 女子 合格 実質倍率
18 26 25 3 20 23 2.3倍

一次試験の小論文はこちら↓ 文系なので見てもよくわからない。
http://www.waseda.jp/nyusi/commons/images/2013/05/27_kenchiku_2013_sosei_kukan_20121217_01_o_e.pdf

一次試験で合格者は個人面接、グループ面接がある

●過去のグループ面接質問内容
・志望理由
・個人に関する質問
・全体に問いかける質問
(答える内容より受け答えの様子を見ているらしい)

●過去の個人面接質問内容
・自己PR資料を4分間でプレゼンする
・作品やアピールしたいことがあれば
・提出した書類についてつっこんで聞かれる

●一次試験前に活動実績報告書を提出する
 合格者は二次試験前に自己PR資料を提出する 枚数制限無し

●実技試験
 2012年度は150分のドローイング(デッサン)の実技試験が一次試験で行われた

●まとめ
創成入試、事前課題もあり入試対策は十分の時間を必要とする印象を受ける。
地方出身者も、このような推薦入試の受験を考えるならお金をかけてもオープンキャンパスに参加し、入試担当者に様々聞きたいことを具体的に聞いた方がよい。顔を覚えてもらって得になるかはわからないが、印象よくしておくこと。一般入試の対策も怠らずやっておく必要があるのは他の学部とは変わらない。


> > 早稲田大学受験生の情報サイト-ワセモン

コメントお待ちしております!