【筆者紹介】
初めまして。
社会福祉士として知的ハンデをもつ大人達の就労支援や生活支援に取り組むんでいる女性です。
以前は知財関係のお仕事してました。
趣味は旅行。
アメリカとヨーロッパに留学経験あり。将来の夢は福祉界のグローバル化です☆お仕事でも留学でもプライベートでも大事になるのは本人の人格。
だから学生のときから自分磨きをしていきましょう(*^o^*)

【性格の向き合い方】

このタイトルを見て反応している方は

「自分を変えたい!」

って感じてたり

「何で私って(俺って)こうなんだろう?」

って疑問に思ったり
友達関係等々で壁にぶつかったりしたことがあるのかもしれません。

え?どうしてそう思うかって?

だって特に何か困ることがなければ

人ってそんなに自分の性格について深く考えないと思うんです。

生活の中で
誰かと意見や感覚、好みが違って
違和感を感じたり

自分の気持ちをうまくコントロールできなくて
対人関係で失敗しちゃったり

他人と自分の性格の違いを意識したり

羨ましく思ったり

そんな経験が少なからずあって

それらが

「私ってどうしてこういう性格なんだろう」

っていう問題意識につながってるんじゃないかと思うんです。

前置きが長くなりましたが

この記事では

何回かにわけて
(10回くらい連載予定!?)

自分の性格の向き合い方

について書いていこうと思います。

なんで何回かに分けるかというと

自分の性格に向き合うにも

順序があるというか
導入から始まって
ちょっとずつ
ステップアップが必要なんです。

なので今日は軽く導入。

「自分のこういう性格変えたい!」

って思ってる方も

「えー別に私性格変えようと思ってないしー」

という方も

「今の自分大好き!」

っていう方も

みーんなに宿題です。

誰にも見せなくていいんで

自分の性格で
こういうところステキじゃない、かっこいいじゃんって思うこと

10個(できるだけ具体的に)



この性格はちょっと直したいな~
自分でもやだなって思う性格
10個(具体的に:こういう場面でついこうしちゃう、こう考えちゃうところとか。)

紙に書いておいてください。

この20個をもとに

ちょっとずつ
いろんな自分と向き合ってみて

何が見えてくるのかを一緒に考えていきましょう(*^o^*)

自分の性格を知ることで

今後の学生生活も
その後の社会人生活も
将来の家庭生活も
あなたの人生も
変わってくると思います。

どうせ生きるなら
楽しく幸せに生きたいですもんね♪

では次回またお会いましょう。

殴り書きでいいから宿題やっといてね―。


> > 早稲田大学受験生の情報サイト-ワセモン

コメントお待ちしております!