<9月からも突っ走れ!> 8/29(月)ニャオン会開催!

みなさんこんにちは!(∩´∀`)∩

 

夏休みに入り、みなさんどのようにお過ごしでしょうか?

部活、勉強、旅行、PokemonGo(笑)・・

様々に頑張っていることと思います!

summer
(画像はイメージです)

 

そんな中、今日と明日は、早稲田大学のオープンキャンパスがありますね!

来られている方も多いと思います。

 

しかし、ここだけの話、

オープンキャンパスでは早稲田の「公式的」な面を知ることができますが、

 

実際の雰囲気や学生生活はあまり知ることができません。

 

そんなあなたに、とっておきニャオン会のお知らせ!

 

「・・・ニャオン会ってなに?(?_?)」

という方、以前の様子が載っているので見てみてください(^^)/

(以前のニャオン会の様子はこちら→ 2015年10月11月

 

簡単に言うと、

 

早稲田のことがもっと知れる

現役早稲田生となんでも話せる!

・共に闘う同年代の仲間たちと熱く語り合う!

・受験に勝利するためのアドバイスがもらえる!

・勉強だけじゃなく、将来や生活の悩みも相談できる!

 

という感じです!1回来てみたら分かります(笑)

 

夏休みを終え、ここからさらにヒートアップしていく高3生、浪人生だけでなく、

これから受験を考えている高1、高2生も参加可能のイベントです!

 

 

かくいう僕も、高3の時にインターネットでワセモンを見つけ、ニャオン会に参加しました。

初めてで緊張してましたが、行ってみたら、先輩たちが優しい..!話がためになる..!手作りお菓子が美味しい…..!(今回あるかはわかりません。要望があれば作ってくれるかも・・!?)

 

勉強のことだけでなく、大学生活がどのような感じか、サークルについて、友達は出来るのか(笑)、色んなことを聞けました。

また、モチベーションの維持や、なぜ早稲田大学に入りたいのかというところも相談に乗ってくれました。

早稲田を目指す同年代の仲間とも話して、使っている単語帳の話でめっちゃ盛り上がりました笑。

 

受験勉強には困ってなくても、熱い将来の話がしたい!という人も大歓迎ですよ!

 

少しでも興味のある方は、是非いらしてみてください(^O^)b

 

以下、詳細です。

【日時】8月29日(月) 15:00~17:00

【場所】早稲田大学 早稲田キャンパス

【費用】無料

【参加方法】以下の登録フォームに必要事項を記入して送信して下さい。



※細かい場所などは追ってこちらから連絡します。

 

 

早稲田でお待ちしています!!

sigenobu
 

 

質問などがある方は、以下にお気軽にお問い合わせください(^^)

①メールアドレス

nyaon.kai@gmail.com

②ワセモン公式LINEアカウント
友だち追加数



2015年度の合格体験記を募集します!

今年受験だった皆さん、本当にお疲れ様でした!!

 

国立を受ける方はまだ試験があるかもしれませんが、ひとまず、私立の試験お疲れ様でした。

 

今年、喜びの涙を流した方も、悲しみと悔しさの涙を流した方もいると思います。

今までの過程の中で、もがき、葛藤、喜び、環境からの苦痛、自分自身との戦いなど、様々に経験し、様々なことを考えたことでしょう。

 

結果に関わらず、皆さんは受験を通して、本当に大きく成長したと思います。

 

見事合格した方は、夢を忘れず、大学に入ってからも成長し続けて欲しいです。

満足な結果が出なかった方は、 -雨風を経験した花は美しく咲く- ということを分かって、誰よりもかっこ良く、大きな人生に作って欲しいです。

 

今年、ワセモンでは、その皆さんの努力と労苦

未来の受験生のために残したい!と思っています。

 

 

合格体験記を残すことは、今までの自分を振り返ると共に、

今後の人生で何かを諦めそうになった時に、受験での努力を思い出して、もう一度走りだすになると思います。

 

 

【お礼】

⦿サイトに掲載させていただくことになった方には、感謝の記念品をプレゼントします!

⦿希望者全員に、お書きいただいた合格体験記をかっこ良く印刷してお渡しします!

 

 

※サイトには【匿名orニックネーム】で掲載させていただきます。

※早稲田大学・第一志望の大学に不合格だった方も、ぜひご協力ください。

 

 

 

合格体験記アンケートにご協力いただける方は、

以下の2つの方法のどちらかから、合格体験記を送ってください。

 

 

①フォームから記入する。

以下のURLをクリックして、アンケートフォームより記入してください。

合格体験記アンケートフォーム

※質問項目が多いので、PCをお持ちの方はPCかの入力をオススメします。

※できるだけ具体的に、熱く書いていただけると有難いです!

(例:早稲田大学国際教養学部2年 R・Kさんの合格体験記

 

 

②直接インタビューを受ける。

早稲田の周りのお店やカフェで気軽に話しながら、語っていただければと思います。

おすすめの授業、大学の過ごし方、サークルの選び方などの相談にもお答えします!

※食事代はこちらが負担します。

※女性の方は女性スタッフが対応します。

 

以下のURLをクリックして、登録フォームに記入して送信してください。

合格体験記 インタビュー 登録フォーム

 

 

私も、受験後すぐ(2/25)に合格体験記を書きましたが、

今もよく見返してますし、受験のアドバイスに乗る時などに大いに役立っています。

書くのはかなり大変でしたが、あの時書いておいて本当に良かったなと思っています。

なので、ぜひ(笑)、ご協力ください!!

 

ご質問などがある方は、以下のメールアドレスにお問い合わせください。

waseda.mon@gmail.com



1/30日(土) ニャオン会を開催します!

明けましておめでとうございます

ワセモンです(^^)/

今年も新たな年も始まり、

高3生はいよいよ受験本番!

高2生はそろそろ受験の香りがしてきたでしょうか?


勉強の点数を上げるためには、1教科だけでなく万遍なくどの教科の点数も上げていかないといけないですよね。

 

しかし、それは勉強だけではないです!

高校生活も万遍なく備えてこそ成功するし、大学生活もそれは同じです。



そういうわけで、今年も1月から

大学生に向けて、そして1段階上の高校生活を過ごすために

万遍なく備えよう!

 

ワセモンイベント「ニャオン会」を開催します!!\(^o^)/



「・・・ニャオン会ってなに?(?_?)」

という方、以前の様子が載っているので見てみてください(^^)/

(以前のニャオン会の様子はこちら→ 2015年10月11月



簡単に言うと、

早稲田のことがもっと知れる!

現役早稲田生となんでも話せる!

・共に闘う同年代の仲間たちと熱く語り合う!

受験に勝利するためのアドバイスがもらえる!

・勉強だけじゃなく、将来や生活の悩みも相談できる!



という感じです!1回来てみたら分かります(笑)



受験を考え始めた1,2の方や、受験前の3・予備校生の方

中学生の方でも、是非いらしてくださいね(*^^*)





【日時】1月30日(土) 15:00~17:00

【場所】早稲田大学 早稲田キャンパス

【費用】無料

【参加方法】以下の登録フォームに必要事項を記入して送信して下さい。



※細かい場所などはこちらから連絡します。

質問などがある方は、以下のアドレスにお気軽にお問い合わせください(^^)

nyaon.kai@gmail.com

 

早稲田でお待ちしています!!



ワセモンFacebook始めました☆

皆さんにニュースです

「FBないんですか?」
「いつ出来るんですか?」

と巷でリクエストが多くあったワセモンFacebookが誕生しました!!

http://urx.nu/acZ7


ホームページには載らないような情報や、ワセモンスタッフの様子なども載せて行くので

是非皆さん”いいね”お願いします。

周りの友達にも是非教えてあげて下さいね☆



2013年度 早稲田国際教養学部入試問題「世界史」の自作解説

問題は大学のHPで公開しています。問題は著作権があるので以下のURLをコピー&貼り付けてから印刷してください。早稲田HP→受験生の方へ→入学センター→学部入試概要→過去の入試問題という順番でもいけます。
http://www.waseda.jp/nyusi/past_test/u_graduate/2013/ippancenter/21_2013_ippan_sekaishi.pdf

過去問のとらえ方 2本の柱
①相手を知る。…問題の形式を知る。これからどういう勉強を知らなければいけないのか。
②自分を知る。…ゴールまでどれくらいの差があるのか。今の自分の実力はどうなのか。
        「おしはかる、あの男との本当の距離を。」って感じ。

この2つがメインとして、
同じ問題は出ないとしても、同じ分野は何度も問われる、ということはあります。
「いろんな学部」で「いろんな年度」でということです。ですから、解き方が大事。
解いて、何個中何個正解があった、というのはほとんど意味無い。勉強に「広がり」や「関連性」を持たせてください。そして得た知識を「整理」すること。そういう意味で簡単に補足なども加えていたり、優先度として何にこだわらなければいけないのかという意味で難易度をそれぞれの問題にランクづけしたので参考にしてください。
解説の使用は無料、会員登録も無用!そして作成も無償でやっています。しかし無断転載は禁止です。商業目的で配布するのも禁止です。全国の塾に行けない、赤本も買えない早稲田受験生のための著作物です。ネットでも過去問と解答はありますが、解説はありませんよね。東進の過去問データベースとか有名ですが。解説はついてないし。そういう意味で、「門なき門」といわれる早稲田の正門のように、広く開かれていながらかつ質の高い過去問対策にしようと思い、時間をかけて丁寧に作りました。勉強の参考にしてください。

ルール  センターや定期考査など標準レベルという小問には◎(ほとんどこれなので)
     人によっては苦戦する、実力が問われる小問には○
これは落としてもよい、深追いするな、という小問には▲
     (▲を全部落としても8割正解率にはなるかなという計算)
 
国際教養学部
近現代史のウェイトが高い傾向がある。問題の難易度としては早稲田の中では標準的。国教だけに、本文が英語というちょっとびっくりする出題形式も見られるが、本文を仮に理解しないでも問題は世界史の知識で解けるのであわてないこと。

Ⅰ 隋・唐代の中国

問1◎イ   イの内容を覚えている受験生は多くないかもしれないがその他の選択肢が
基本的なので正解はしやすい

※隋の運河 補足
文帝時代
①広通きょ (洛陽-大興城)
②山陽とく (わい河-長江)

煬帝時代
③通済きょ (黄河-わい河)
④永済きょ (北京-黄河)
⑤江南河  (長江-杭州)


問2◎エ  太平天国の乱を起こした上帝会が南京を都としたことを覚えよう
      指導者の名前は誰でしょうか?わからない人は調べよう。

問3○ウ  節度使を設置したのは玄宗皇帝。やや他の選択肢が細かい。

問4○ウ  御史台は官吏の看視、独立機関。貴族の拠点になったのは門下省
      本年度複数学部で出題されている。そのため、複数学部を受験するとき、解いてわからなかったことを帰宅して(ホテルに戻って)から復習し、調べることは効果的

問5◎ウ  遣唐使派遣は630年、太宗時代

※高宗の統治 補足
 高宗(649~83)
  新羅と連合して百済・高句麗を滅ぼす→新羅は後に唐勢力も駆逐
  西突厥を服属させた→唐の最大版図を実現…周辺に都護府を設置

問6◎義浄  往復海路。シュリーヴィジャヤに滞在し、「室利仏逝」として紹介。
       その他、法顕や、玄奘はどうだったか、分からない人は調べること。
       陸路なのか、海路なのか、著書は、インドの王朝は何?

問7◎イ  則天武后は科挙官僚を積極的に登用するなど社会改革を実施した

問8◎ア  751年。高仙芝率いる唐軍を破った。アブー・アル・アッバース時代。
      これによって製紙法の職人がアラブへ連れていかれ、技術が伝わり、その後ヨーロッパへ伝播することに。

問9◎イ  吐谷渾はすでに663年吐蕃によって滅亡。反乱は755年。その吐蕃が混乱に乗じて成都占領を試みるが撃退された

問10◎ 楊炎

問11○ ウ 消去法。他の選択肢はおさえておく。ちなみに黄巣が拠点にしたのは長安。

問12◎ 朱全忠
     五代十国の、五代の順番、全部言えますか?基本ですから覚えて。    
     ちなみに六朝っていって、全部順番言えますか?しらべて。南北朝時代。
     さらに、デリー=スルタン朝全部いえますか?その中でアフガン系は?
     知らない人は覚えよう!!

Ⅱ  イギリス帝国主義時代

まず、本文冒頭の「ジョゼフ=チェンバレン」というのを見て、何のことか全体を類推することが大事

問1▲ ウ  南アフリカ戦争が1899年だと覚えておけば選べる それに関するスピーチ
と類推できるか。紛争が解決し南アフリカ連邦が成立したのが1910年

問2 下線の意味がわからずとも解ける。
◎(1)ウ  マーシャル諸島はドイツ領    
  ◎(2)国際スエズ運河会社(スエズ運河会社も可)
  ◎(3)ウラービー=パシャ 

問3○ ウ マクドナルドが正しい。アスキスは自由党内閣を結成した。
ちなみにエのフェビアンの名は、戦わず・挑まず・敵の消耗を待つ戦術でハンニバル軍を破った古代ローマの将軍の名前ファビウスの名にちなんでいる。
問4▲ filibuster…海賊 continent…土地
   ウ ジョゼフチェンバレンのスピーチ、というところから類推する
   直前の下線3も、セシル=ローズについて触れているところからつながりを考える

問5◎エ 構想したが未完成に終わった

問6○ア 1886年にアイルランド自治法を提出したが、自由党の一部が反対にまわり、自由党が分裂したために失敗に終わり、1893年には再度、第2次アイルランド自治法案を議会に提出した。この時は下院を通過したが上院で否決され、グラッドストンは翌年政界を引退した。最終的に1914年に成立、実施は延期。

問7◎エ リベリアはアメリカの解放奴隷が建国し、植民地化を免れる。
     エチオピアも独立を守るが、イタリアの侵攻に対し、フランスが軍事顧問などを派遣し支援したことが撃退の鍵となった。勢力争いの中で国益を考え、イタリアの強大化を阻止した。

問8▲エ 1881年
   ア 1899年 イ 1898年 ウ 1905年


Ⅲ  帝国主義時代のアメリカ


問1◎共和党 (ホイッグ党1854年解散し結成)リンカーン以降、19世紀後半共和党政権が続く。マッキンリー、セオドア=ローズベルトなどに続く。

問2◎ウ テキサスはメキシコから独立。エのオレゴンはイギリスと共同統治していた。 

※補足 アメリカ合衆国の発展

1803年:ミシシッピ川以西のルイジアナ(ジェファソン大統領)
戦争経費に苦しむフランス ナポレオンから購入

1819年:フロリダ スペインから購入

1845年:テキサスを獲得。(マニフェスト=デスティニー(西部開拓は神から与えられた明白なる天命)と唱えられ、西へ西へ開拓が進む。テキサス共和国(メキシコ支配下だったがアメリカ人が入植してた)併合。

1846年:オレゴン。イギリス領カナダとの国境を確定して併合

1848年:(アメリカ=メキシコ戦争に勝利)
カリフォルニア→金鉱発見でゴールドラッシュ(人口急増、50年に州に昇格)
メキシコから割譲
1846~48年、アメリカ=メキシコ戦争

1867年:アラスカ。ロシア(アレクサンドル2世テロで暗殺された皇帝)より買収

問3◎ウ この戦争で、フィリピン、グアム、プエルトリコを獲得した
     アは1898年に併合 イは独立後、1901年に保護国化 エはコロンビアから1903年に独立するが、支援したアメリカの干渉を受け続ける。1914年に運河開通。

問4◎ア

問5◎ポーツマス

問6◎エ  アは異種産業の企業が単一資本に統括される 
      イは同一産業諸企業が協定を結ぶ   
      ウはカルテルが発達したもの。もしくは大掛かりな犯罪組織。
      この手の問題は本年他学部でも出題されている。

問7◎エ  アは「自由論」イは「人口論」ウは「最大多数の最大幸福」
      がそれぞれキーワード

問8○エ  構成員は熟練労働者が中心だった

補足:移民について
①入植・植民地時代(17~18世紀)イギリス・北アイルランド・オランダ中心のヨーロッパ人
②旧移民(~1880年)西・北ヨーロッパ人ドイツ・イギリス・スカンジナビア・南アイルランド
③新移民(1880年代~WWⅡ)東・南ヨーロッパ人 イタリア・ユダヤ・スラブ
④新々移民(戦後~)アジア・ラテンアメリカ・難民

問9◎革新 (政治経済の腐敗を正し社会問題の解決を求める。中産階級をいない手とし、競争的経済秩序を守るべく巨大企業の分割なども断行)

問10▲イ ウィルソンはドル外交(投資を拡大させてその国を支配する外交)を非難し、国際紛争に武力介入するのを禁じ、関税を引き下げ、積極的に輸出を奨励 



Ⅳ グローバル化 IT革命の時代と課題

問1◎ エ  ビンラディンはアルカイダ。ムスリム同胞団はエジプトの原理主義。イスラム法による国家建設を目指す。2000年代の出来事にも普段からアンテナをはっておく必要がある。

問2○ ア  スウェーデンのストックホルムで開催された

問3◎a 地球サミット
  ○b リオ

問4▲ア 細かい。正確に現代史について理解しておかないととけないが捨てる程の問題
ではない。対策をしたい。
   イ GATTに代わった
   ウ ブレトン・ウッズ協定
   エ スイスのジュネーブで開催された

問5▲ア
 
問6 ◎a ウ  
○b エ  
◎c ア 
○d イ 

お疲れ様でした。Ⅱ、Ⅳは苦戦する問題も多い。難しい問題はみんなが難しい。だから、みんなが取れる問題で落とさないことが、まず合格の最初の鍵になる。がんばれ。



高校二年生 早稲田志望者の世界史の勉強について

まず、このホームページに訪れた高校二年生のみなさんに伝えたいことがあります。
それは、二年生の時点で「早稲田に行きたい」と思っている時点で、非常に目標達成の可能性が高いということです。某大手予備校の調査によると、2年生の1月の時点で志望校が決まっている人の合格率が90%であるということがわかりました。それが3年の4月の時点になると、60%まで下がるということです。「え?嘘でしょ?」と思った人も多いかもしれませんが、このデータは信憑性が高いと思います。なぜそういえるかというと、二年生の時点で志望校がはっきりしている人というのは、全国的に見れば多くありません。おそらく大多数の生徒が3年生になってバタバタし始める傾向があるようです。それに対して、二年生の時点で志望校を定めている人というのは、目標がはっきりしている分、勉強に対するモチベーションが高く、正確に自己分析をしながら受験勉強をすることができます。

このホームページを見た人も、2年生の時点で、早稲田に行きたい、しかも選択科目は数学ではなく社会の、それで世界史で、と決めているから見ている人も多いと思います。もしくは、どうしようか悩んでこれを見ている人もいるかもしれません。

そこで、そんな2年生に世界史で受験する上での基本的な考え方を伝えます。まず、早稲田は偏差値も高く、倍率も高いですが、それらは重要な情報ではありません。なぜなら、受かる人は受かるし、もっと正確に表現するならば、ある水準を満たせば、誰でも受かるわけです。その水準に達成しさえすれば、極端な話倍率が1万倍でも受かるのです。その水準というのが、テストで合格点を取る、ということです。すごくシンプルですよね。それが難しいから困っているんじゃん!と思う人も多いでしょう。

二年生だから言うのですが、干支の話をしってますか?大晦日に、動物の運動会をしました。ゴールまでの距離は決まっています。いつスタートしても構いません。そこで賢かったのは牛です。牛は、歩くのが遅いのを知っていました。走れば、虎などには簡単に負けてしまいます。だから、前の晩から歩き始めました。結果的に、まぁ。ずる賢かったネズミの話は置いて、2番になったわけですよね。受験も同じです。

受験まで、1000里の道を行かなければいけないとします。それを、1年で行く人と半年で行く人と、3ヶ月で行く人、、、どの人が一番最後(合格ライン)までいけるでしょうか?
答えは簡単です。時間が短ければ短いほど、一日に進まないといけない距離が多くなるのです。毎日フルマラソンできる人っているでしょうか?毎日40KM走ることができれば、100日(3ヶ月)と少しでもそこまでいけるでしょう。そういう人は少ないのです。

「偏差値40から、3ヶ月で早稲田合格しました!」みたいなキャッチフレーズをたまに見かけますが、そういうのに、自分も該当する、と思わないでください。賢い人は、自分は人よりも時間がかかるから、人よりも努力しなければいけない、そう思うのです。賢い人ほど自分を過信せず、やるべきことをやるのです。

では、2年生のうちから何ができるでしょうか?それは、定期テストをしっかり確実に満点を目指して勉強することです。古代から始まれば、先史時代、オリエント、古代インド、東南アジア、古代中国…というように、1つ1つの分野が何個か合体して、それがテストになりますよね?

実は受験勉強も同じで、それら1つ1つを自分のものにしていく。でも、高校2年生もしくは1年生の時に世界史を習っていながら、真面目に勉強してなかった人は、ほとんど覚えてないのです。やるべき範囲ばかりが多くなって、今までやったことを覚えてないなら、1からスタートすることとかわりません。

それが、高校2年生のときに、中世ヨーロッパ、イスラム、ルネサンス…というように1つ1つを徹底的に勉強した人は、受験勉強が復習+、新しく習ったところの勉強、で済むようになり、非常にやりやすくなるのです。

定期考査をしっかりやっていれば、模試の直前に模試の全範囲の復習もできます。そうすれば、3年生の四月から90点以上取ることも難しくないのです。この記事を書いているスタッフは、3年生の4月から最後まで、模試で90点以下取ったことはありませんでした。しかし、満点を目指していながら、満点もまた一度も取れませんでした。

偏差値30→60に上がることよりも、60→65、65→70、70→75に上がる方がずっと難しいです。高みに近づけば近づくほど、道は険しくなります。そういう意味で、2年生のうちから毎日の授業の復習、定期テストをしっかり固めていくことで、着実に合格に近づいていきます。

そうやってこれから春休みまで過ごし、春休みには2年生までに習った全範囲をしっかり復習してください。その上で、3年生の勉強の方法、を見て、参考にしてもいいし、受験勉強をしっかりやってください。健闘を祈ります。



浪人生の早稲田志望者の世界史勉強について

浪人生のみなさん、こんにちは。
中には仮面浪人の方もいれば、宅浪の方もいれば、家の手伝いをしている人、社会人の人もいるかもしれません。そういった意味で、浪人生の勉強方法というのは一番広くとらえ難い内容になっています。そのためここでは、現役の時に失敗してしまって浪人している、もしくは大学生をしながら仮面浪人している人に向けた文章とさせていただきます。

まず、浪人生のみなさんには有利な点と、不利な点2つを併せ持っているという事実を深く認識して欲しいと思います。まず「未習範囲が無い」、というのは浪人生最大の強みです。現役生の場合、多くの学校は古代から勉強を始めた場合、どうしても現代史まで手が回りきれないということがあります。3年生の1月の時点でようやく戦後に入る、というところも少なくないし、戦後史はやらない、という学校さえあるかもしれません。そういう意味で、受験勉強しながら、新しい範囲も学校で習っていって、何が何だかわからなくなる現役生も多いのです。そういう意味で、一度受験を経験している、ということが何よりの強みになります。

さて、不利な点は何かというと、率直に言って「受験に一度失敗している」ということです。特に、現役の時に完全燃焼できなかった人。がんばりきれなかったという思いを持っている人は、どこかでそういう癖がついてしまって無いでしょうか。現役生で、俺は浪人でいいや、と開き直る人はほぼ100%浪人しますし、現役の時に力を尽くして「受験生」ができなかった人は、浪人しても、そうなれないという人が多いのです。俺は本気になればできるとか、それはいつなの?いつ本気を出すの?というのがなかなか後回しにしてしまいがちなのです。

そういうメンタル面で、悪い癖を持っている人はそこを克服する必要があります。ではそうではない場合。メンタルとしては、本当にがんばった!だけど早稲田に届かなかった。でもどうしても行きたいから浪人しよう。部活を本当に一生懸命がんばって結果も残して、勉強にあてる時間があまりに少なかった。そういう方もいると思います。

後者の人は、失敗した原因を探る必要があります。勉強をしたけど、結果が出なかった。それは方法に問題があるのです。ある人の100分の勉強が、ある人の10分の勉強に及ばない、ということがあります。それは何が違うのでしょうか。結果は、脳に貯蔵されたかどうかを見たらわかります。それは誰がわかるのでしょうか。それは、勉強した本人が一番よくわかるので。Aさんはびっしり細かい字でつまった難しい参考書を、100分かけて20ページ読みました。Bさんは、Aさんが呼んでいる参考書の中で、受験に必要な知識を10分かけて繰り返し図説や、1問1答式の問題集、よくまとまった参考書を見て覚えました。
結果、頭によく残っている方が、いいのです。

これは、参考書を読むよりも図説を見た方がいい、とすすめているわけではありません。流れを理解するためには、講義形式の参考書をまず読むところからはじめるというのはとてもおすすめです。ナビゲーター世界史や青木の実況中継、それと新巻の世界史の見取り図などの形式のものですね。

方法というより、どれだけ集中しているか。どれだけ「覚えたかどうか」を自分で確認できるかが大事です。漫然ときれいなペンをつかってまとめるとか、それはまとめて勉強したつもりになるかもしれないけど、頭に入ってたら意味がない。自己満足的な勉強になってないか。やった気になっている勉強になっていないかを自分でチェックしてください。

おすすめの勉強法は、どんなものでもいいですが、寝る前に覚えたことを朝起きてすぐ思い出す、覚えているか確認する。(自転車で)学校に行く前に覚えたことを、学校についてから確認する、など。インプットとアウトプットを繰り返す中で、脳が活性化し、記憶をつかさどるニューロン(神経細胞)の間を電気信号が繰り返し行きかうことで、記憶は強化されていきます。漢字の練習を繰り返しすると忘れなくなるのと原理は同じです。

それと、記憶にエピソードが混ざることが記憶が長期化する。強化されるという脳の原理もあります。そういう意味で、独り言をいいながら、太平天国を率いたのは洪秀全なんだよ!とか言ったり、教えあったり、目から耳から情報が入るようにすると、脳を効果的につかって暗記していくことができます。

同じ轍を踏むことがないように、何で勉強の結果が出なかったのか、そういう分析の上で、今までと違う次元に上っていけるように工夫と努力をすれば、必ず成功できると思います。がんばってください。




高校3年生 早稲田志望者の世界史の勉強について

早稲田志望者のみなさん、こんにちは。日々勉強にあくせくしているところだと思います。
この記事を書いているのは10月末、つまり秋ですが、3年生が春見ても夏みてもいいような記事にしようと思っています。

秋にこの記事を見た現役生にまず言います。世界史は、これから伸びます。1月のセンターで70点しか取れなかった人が、成蹊大学の入試で94点(開示の結果)取った、というのも見たことがあります。(早稲田でなくてごめんなさい)爆発力が効く教科だし、今まで勉強してきた内容がだんだんつながってきて、安定した点数がとれるようになる、ということもあるので、今センター模試で7割しかとれない、もしくはそれよりも取れないという人(おそらく早稲田はD、E判定でしょう)も、諦めないでがんばってください。

では、春見た、という前提で記事を書いていきます。世界史をどう勉強していくか、です。
現役生の課題として挙げられることは、まず受験範囲が終わっていない!ということでしょう。進学校の場合、英語や国語、数学などは高校2年の時点でセンター試験を解いてますよね?(そうでない学校の人は現実を知ってください。そうです。高校2年でセンターを解いて、180点取る人とか普通にいます。ちなみにこの記事を書いているスタッフは高3の4月で国語英語は185くらい、世界史は95くらいで、年間通してそれは変わりませんでした。進学校だったので、5教科成績にすると学年で100番以内に入ってませんでした。)つまり、3年では何をするかというと、演習しかしません。しかし、世界史などの科目はそうではないのです。進学校だとしても、コツコツ受験範囲を進めていくしかないという点ではみんな同じ条件です。

では、何をすべきか。まずは「受験勉強」用の勉強として、二年生までに習った内容を1週間単位で復習してください。たとえば、4月1週目はオリエント。2週目は古代ギリシア。3週目はローマ。という感じ。で、5月になると定期考査で、ウィーン体制が入る、という形ですね。受験勉強用の復習と、3年生の定期考査の勉強を両立させることが必要です。そして、3年生の定期考査の勉強は、それが受験勉強だと思って、「完璧」にマスターすることを目指してください。そうすれば、必ず受験勉強が楽にスムーズに行くようになります。

さて、計画や考え方としてはそういうことにして、具体的にどういう勉強がいいのか。
おすすめの方法というか、僕の好きなやり方を載せますね。

まず、山川のナビゲーター世界史でもいいし、青木の世界史実況中継でもいいし、荒巻の世界史の見取り図シリーズでもいいので、「講義形式」の参考書を用意してください。
(僕は塾には行ってませんでした。理由は、お金がなかったからというわけではありませんでしたが、必要ないと思ったので。ただし、参考書については、親がお金を出してくれました。浪人したり塾に行けば何十万もかかります。でも参考書は必要なもの全部そろえても5万円もかかりません。考え方次第です。その投資は惜しまないでください。)

もし、講義形式の参考書をそろえることが金銭的に難しければ、教科書でもかまいません。
まずその単元、古代中国とか。そういうくくりの
①流れ、ストーリーをなんとなくつかむことが大事。
②講義形式の参考書を読むと、意味不明な単語や出来事の羅列のつながりが見えます。

その上で、
センター対策などの参考書をもう一度同じ範囲を見てください。
好きなものでいいです。僕はカラー版の神奈のパノラマ世界史が見やすくて好きですが。
そうすると
③何が試験で問われるのかポイントがわかります。

そして、
問題集を解くこと。実力をつける世界史100題はボリューム半端なくて、決心してできる人はそれやれば無敵になるでしょう。僕は山川の難関関東私立大世界史問題集をやってました。重要なのは、繰り返すことです。
④問題をとけば、あれ?これわからないぞ、というのが沢山でるので、
その時に③をみたり、もしくは①をくりかえすのです。その時に覚えます。

それとは別に、
山川やZ会の1問1答式の問題集や、学校でもらった図説などを見まくる。暇さえあればそれ見てる。早稲田目指す人は世界史マニアっていっぱいいます。センター100点目指す人なんてざらにいます。僕もその1人でしたが、図説大好きでした。
それを見る時間というのは、だらだら見ないで、時間を決めて、覚えては隠し、また繰り返し、覚えているか確認する。

そうすると、脳の中で記憶が定着するのです。
そういうステップで勉強をやってみてください。

模試を受けた日は、その日の上で自己採点して、間違い直しをすること。受けっぱなしは意味がありません。
過去問を解く時期については
僕は4月、10月、1月という順番をすすめてます。
4月は、解けないと思います。1年分でいいです。見ること。知っている問題があれば解ける。習ってない範囲は解けない。でも知っている範囲で取れるのか、取れないのか、肌で感じることが目的です。あー、こういう形式なんだ。この範囲知ってるけど、取れるなー。とか、そういうのを身につける。方向性、自分がどこに向かっていくのかという方向性を知るための過去問活用です。

10月は、夏休みまでの勉強がどこまで力になったのか、4月に解いたものと同じでもいいからやってみてください。伸びを確認すること。

そして直前は、解きまくる。
僕は教育学部志望でしたが、全部の文系学部の過去問を解きました。5年分くらい。
世界史はすらすら解けるので楽しくてやってましたが、同じような問題が形を変えて、学部を変えて、年度を変えて出題されるので、それらは必ず役に立ちます。

それでは、長くなりましたががんばってください。















2013年度 早稲田人間科学部入試問題「世界史」の自作解説

問題は大学のHPで公開しています。問題は著作権があるので以下のURLをコピー&貼り付けてから印刷してください。早稲田HP→受験生の方へ→入学センター→学部入試概要→過去の入試問題という順番でもいけます。
http://www.waseda.jp/nyusi/past_test/u_graduate/2013/ippancenter/19_2013_ippan_sekaishi.pdf

過去問のとらえ方 2本の柱
①相手を知る。…問題の形式を知る。これからどういう勉強を知らなければいけないのか。
②自分を知る。…ゴールまでどれくらいの差があるのか。今の自分の実力はどうなのか。
        「おしはかる、あの男との本当の距離を。」って感じ。

この2つがメインとして、
同じ問題は出ないとしても、同じ分野は何度も問われる、ということはあります。
「いろんな学部」で「いろんな年度」でということです。ですから、解き方が大事。
解いて、何個中何個正解があった、というのはほとんど意味無い。勉強に「広がり」や「関連性」を持たせてください。そして得た知識を「整理」すること。そういう意味で簡単に補足なども加えていたり、優先度として何にこだわらなければいけないのかという意味で難易度をそれぞれの問題にランクづけしたので参考にしてください。
解説の使用は無料、会員登録も無用!そして作成も無償でやっています。しかし無断転載は禁止です。商業目的で配布するのも禁止です。全国の塾に行けない、赤本も買えない早稲田受験生のための著作物です。ネットでも過去問と解答はありますが、解説はありませんよね。東進の過去問データベースとか有名ですが。解説はついてないし。そういう意味で、「門なき門」といわれる早稲田の正門のように、広く開かれていながらかつ質の高い過去問対策にしようと思い、時間をかけて丁寧に作りました。勉強の参考にしてください。

ルール  センターや定期考査など標準レベルという小問には◎(ほとんどこれなので)
     人によっては苦戦する、実力が問われる小問には○
これは落としてもよい、深追いするな、という小問には▲
     (▲を全部落としても8割正解率にはなるかなという計算)
 
人間科学部
いい意味で問題に特徴がない学部です。そういう意味で、いきなり社学とか一癖ありそうな学部に入る前に人科を解くのはおすすめ。教育学部に近い。早稲田の標準かな。国教や文学部系は簡単な方です。空欄補充、正誤問題など早稲田で必要な基礎体力は身につく。


1  イベリア半島と大航海時代


設問X◎A b  732年は有名な戦いが。870年は有名な条約がある。
        ピンと来ない人はヨーロッパ中世の分野を調べること。  

○B c  知らないととれない。

○ C d  ちなみにaのレオン王国はcアストリャス王国の継承国で、カスティリャ王国の初代国王によって併合される。
    以下の図を参照にする(ブログにすると正しく表示されない可能性あり)










  ◎D c   aの クリオーリョは植民地生まれ白人。その他は覚えなくてよい
      (ぺオンはラテンアメリカの農業労働者のことだが)

◎E d   cは知らないなら用語集で調べる
     aは1494年 スペイン有利(ブラジルはポルトガル領となる)
図参照(ブログでは正しく表記されないかもしれない。
①教皇子午線は大西洋に線を引き、東西に分ける。②トルデシリャス条約は、ブラジルはポルトガルになる ③サラゴサ条約は引いていなかった太平洋上に線をひく






設問Y①◎b イスラーム社会はヨーロッパ大航海時代以前からアジアと交易していた
   
②◎a バルボアはスペインのコンキスタドール。パナマ地峡を横断。

   ③◎d マムルーク朝、グジャラート王国、カリカット王国の連合を破った
       アチェ王国はオランダと戦ったインドネシア(スマトラ)の国

   ④◎d コペルニクスは1543「天球の回転」を死後直後発表。ケプラーはコペルニクスの死後に誕生した。天動説ではなく、地動説。
   
⑤◎c 正しい
     a 正しくはガレオン貿易。ダウ船はアラビア海を行き来したイスラムの帆船
     b バンテン王国はイスラム教。東南アジアのキリスト教国家はフィリピンのみ。
     d スペインではなく1623年アンボイナ事件でライバルのイギリスを駆逐した。

※基本的な問題が多い場合、難しい問題をとることより、みんなが取れる問題で落とさないことが大事。そういうミスは致命傷になる。そのことはどの学部でも同じことがいえる。



Ⅱ 東南アジア史 近代トルコ史


設問X(1)◎d シュリービジャヤ(室利仏逝)と連続性がある国家とみなされているが、厳密には区別され港市国家の1つとみられる。その他はカンボジアやベトナムの国。
   
(2)◎b 1869年開通。大陸横断鉄道も同年。シベリア鉄道は20世紀初頭。パナマ運河は1914年開通。ドイツが1902年にバグダード鉄道敷設権を得た。時期的にもそうだが、海運の流れを考えてスエズ運河が妥当。
   
(3)○d 統一と進歩委員会が放棄。ミドハト憲法の復活を求めた。エンヴェル・パシャが政権を獲得した。


設問Y 良問が多い
    ピンとこない選択肢があればそれは調べること
    正しい選択肢はそのまま丸ごと覚えても良い

①○(エ)1245年教皇の使節としてカラコルムを目指した。陸路で移動。
   
②◎(オ)シンガポールは結成時1967年から参加。99年加盟はカンボジア。
   
③○(イ)1907年で戦争が終わっている。
参加し訴えようとしたが、列強に退けられた。

   ④○(エ)サンジェルマン条約でドイツとの合併を永遠に禁止された。同盟は帝国の崩壊とともに解消。

   ⑤◎(オ)第一次世界大戦後、トルコ革命、ムスタファ=ケマル(アタチュルク)による改革。
   
⑥ (ウ)

補足:バルカン戦争
第一次(1912)バルカン同盟VSオスマン帝国
結果:トルコは敗北して領土を奪われ、ドイツへ接近する

第二次(1913)
背景:セルビア・ギリシア・モンテネグロ・ルーマニア・トルコVSブルガリア(一次で領土を取りすぎた)
結果:第一次バルカン戦争で獲得した領土をめぐる争い。ルーマニアやトルコも便乗して参戦。ブルガリアは敗北し、ドイツへ接近する。


Ⅲ 宗教史 ローマ帝国史

設問X◎A c アモンはテーベの都市神  アトンはアメンホテプ4世改革の唯一神
        スフィンクスは神殿の守り神
    
◎B b  わからない選択肢があれば調べること
    ◎C c

設問Y◎① d 「王の目」「王の耳」が正しい。「王の道」はスサ~サルデス間で開通。

   ◎② c 分裂は、ダヴィデの子ソロモンの死後。聖書ではソロモンには1000人の妻がおり、その結果異教の神がイスラエルに入り、偶像崇拝をすることが原因で神の裁きを受けたとされる。
    
◎③ b 太陽神はアポロン。ポセイドンは海神。
    
○④ b 覚えるしかない

   ○⑤ b 6世紀→7世紀→8世紀→11世紀

◎⑥ d バヤジット1世はアンカラの戦いでティムールに破れた。
       メフメト2世はビザンツ帝国を滅ぼした。1453年



ところどころ、センター試験レベルでは出題されないような語句が選択肢の中に見られるが、正解できるかどうかのポイントはもっと基本事項で判断できる。そこに確信が持てれば、難しい選択肢を判断せずに解答できる。あいまいな多い知識よりも、最優先事項をはっきり知っている方が役に立つ。骨太になってから、肉づけをしていく勉強のほうがおすすめ。それは他の学部でもおなじ。


Ⅳ 魏晋南北朝時代


設問x(ア)◎d  a 初唐  b 北宋 c 盛唐(詩仙と呼ばれる)
   
(イ)○b  c 中国最古の農書。時代は正しい。  aはいいと思う。
          d 元曲 馬致遠の作(王昭君悲話)

   (ウ)◎b  a 東晋の僧  
c 東晋の僧 陸路グプタ朝インドへ渡り、海路で帰国。「仏国記」
         d 北魏の道士 道教教団設立
   
(エ)◎d

   (オ)◎c  平城から洛陽へ遷都し、漢化政策を進めた

設問Y①◎a 地方長官が推薦するのは漢の郷挙里選。ここは九品中正、なので中正官。
   
②◎c 顧 愷之  作でこれが正解 
       a 北宋の徽宗  b 北宋首都開封の繁栄を描いた。張択端
       d 覚えなくて良い
   
③○d 王 羲之
        b 唐、顔真卿
   
④○a 正しい
       b 敦煌のこと
       c 竜門のこと
       d 覚えなくて良い
   
⑤◎d これは南宋時代についての記述。チャンパー米の普及で収穫高が増えた。


Ⅴ  イタリア史


設問X◎A a
         b プラノカルピニをカラコルムに派遣した
         c 宗教改革の引き金となった。贖宥状を販売。
         d カノッサの屈辱
    
○B b 正解 12世紀~13世紀
      a 919~1024年。ハインリヒ1世にはじまる。神聖ローマを創始したオットー1世も入る。
      c フランク王国、クローヴィスが創始
      d 宮宰カールマルテルから始まる。ピピンが最初の王となった。 
    ○C c 正しい
      a フランソワ1世はハプスブルクとイタリア戦争をくりひろげる。16世紀
      b 覚えなくてよい
      d ブルボン王朝初代王
    
◎D c 

補足:ユトレヒト条約
フランス→イギリスにニューファンドランドやハドソン湾などを割譲
スペイン→イギリス
ジブラルタル・ミノルカ島
ラシュタット条約…ユトレヒト条約の一環
神聖ローマ皇帝とフランス間の平和条約
オーストリアはスペイン領ネーデルラント、ミラノ、ヴェネツィアを獲得した

  
a ウィーン包囲に失敗したオスマン帝国が墺にハンガリーを割譲した。1699年
  b オーストリア継承戦争の和約 シュレジェンをプロイセンに割譲。マリアテレジアのハプスブルク家継承を認める。
  d 覚えなくてよい

   ◎E a 正しい
        b ギニアでフランス植民地支配に反抗。19世紀末。   
        c 青年イタリアを結成。1848年革命の翌年、ローマ共和国を建国するが、フランスの干渉で挫折。
        d あまり覚えなくてもよい。ドイツの法学者。

設問Y▲① 2 ルッジェーロ2世が建国。首都はパレルモ。
   
◎② 2 1356年にカール4世が布告した。7人の選帝侯による国王選挙の手続 きを定めた。マインツ大司教、トリーア大司教、ケルン大司教
        ファルツ伯、ザクセン侯、ブランデンブルク辺境伯、ボヘミア王
    
◎③ 2 フランス重商主義は「絶対王権を維持」するためにとられた経済体制
        イギリス古典派経済には影響を与えたとされる
    
◎④ 2 フランクフルト国民議会で、プロイセン君主フリードリヒ・ヴィルヘルム4世は自由主義的な憲法を拒否、帝冠も受けなかった
   ○⑤ 3 48年にオーストリアに敗れたのは、カルロ=アルベルト王

※イタリア統一の補足
1859年
獲得地:ロンバルディア
獲得の経緯:イタリア統一戦争でオーストリアから獲得。フランスはイタリアの強大化を嫌ってオーストリアと単独講和(ヴィラフランカ条約)

1860年
中部イタリア:サヴォイアとニースをフランスに割譲するかわりに併合を承認させる
両シチリア(ナポリ)王国(ブルボン家君臨):千人隊(赤シャツ隊)を率いるガリバルディが占領し、サルデーニャ王に謙譲

1861年
イタリア王国成立 王はヴィットーリオ=エマヌエーレ2世
都はトリノ   一時1865年~フィレンツェ

1866年
ヴェネツィア:普墺戦争に乗じて獲得

1870年
ローマ教皇領:普仏戦争に乗じて占領・併合→1871年ローマ遷都
教皇は「バチカンの囚人」と名乗る







2013年度 早稲田社会科学部入試問題「世界史」の自作解説

問題は大学のHPで公開しています。問題は著作権があるので以下のURLをコピー&貼り付けてから印刷してください。早稲田HP→受験生の方へ→入学センター→学部入試概要→過去の入試問題という順番でもいけます。
http://www.waseda.jp/nyusi/past_test/u_graduate/2013/ippancenter/18_2013_ippan_sekaishi.pdf

過去問のとらえ方 2本の柱
①相手を知る。…問題の形式を知る。これからどういう勉強を知らなければいけないのか。
②自分を知る。…ゴールまでどれくらいの差があるのか。今の自分の実力はどうなのか。
        「おしはかる、あの男との本当の距離を。」って感じ。

この2つがメインとして、
同じ問題は出ないとしても、同じ分野は何度も問われる、ということはあります。
「いろんな学部」で「いろんな年度」でということです。ですから、解き方が大事。
解いて、何個中何個正解があった、というのはほとんど意味無い。勉強に「広がり」や「関連性」を持たせてください。そして得た知識を「整理」すること。そういう意味で、難易度的にこれは客観的に難しいな、簡単だな、というのをつけたので参考にしてください。
解説の使用は無料、会員登録も無用!そして作成も無償でやっています。しかし無断転載は禁止です。商業目的で配布するのも禁止です。全国の塾に行けない、赤本も買えない早稲田受験生のための、著作物です。ネットでも過去問と解答はありますが、解説はありませんよね。東進の過去問データベースとか有名ですが。解説はついてないし。そういう意味で、「門なき門」といわれる早稲田の正門のように、広く開かれていながらかつ質の高い過去問対策にしようと思い、時間をかけて丁寧に作りました。勉強の参考にしてください。

ルール  これを簡単、落としたらまずいという簡単な問題には◎
     若干難しいが、確実に取っておきたい問題には○
これは落としてもよい、深追いするな、という小問には▲
     (▲を全部落としても8割正解率にはなるかなという計算)
     
社会科学部 過去4年分の問題を解きなおしてみたが、早稲田の世界史では社学が一番難しいという印象を受けた。しかし2011年から年々簡単になってきているので多くの受験生にとってはすごく助かっていることだろう。間違っている(正しい)ものを全て選びなさい、など正解数を限定しない問題が唯一出題されていたので、正誤問題に注意が必要。2つ選べ、という問題は継続しているので、まぐれが出にくい。過去問に取り組んでも、正誤問題は選択肢を見るだけで萎えてしまうようなものも多いだろう。そういう意味では、他の学部の入試問題から慣らしていくというのも方法かもしれない。勉強の方針とは、まずはセンターで満点を取るために勉強をし、基礎を確実にしたところで早稲田独特の問題、たとえば、エジプト新王国で宗教改革を実施したのはどの王か?というのがセンターレベルだが、アメンホテプ4世は、エジプト第何王朝の王か?という問題が、早稲田形式の問題といえるが、そういう、基本の情報からさらに1つ深めるような、そういう勉強をしていけば良いだろう。


1 古代ギリシアの知的遺産


問1○ a、c 
     a エレクテイオン神殿は覚えてなくてよい。保留して他の選択肢を見る
     b メディアでなくリディア
   d スパルタを建設したのはドーリア人   
     e ネアポリスはイタリアのナポリ それさえわかればこれは違う。よってaは消去法からして正しいことがわかる。cが正しいのは自明。

問2◎ b  火がキーワード。万物は流転する、のヘラクレイトスが正しい。
      エンペドクレスは覚えなくてよいだろう。
    e 難しいがせっかくなのでこれも覚えよう。

問3◎ c
a 500人評議会を設けたのはクレイステネス
    b 財産による等級制を設けたのがソロン
   d 慣習法を成文法にした
     e 従来の4部族制を解体して、内陸地、平地、沿岸部などからグループを抽出して10部族制を始めた。

問4◎ d 
a 普遍的真理を肯定した
     b プラトンは民主制に対して懐疑的であったからこそ哲人による独裁をう
たった
     c アテナイ人の国制はアリストテレス。これは悩むが、dが疑いようなく正解
     e アカデメイア創始はプラトン

問5○ a セレウコス朝は確かにパルティア、バクトリアなど分裂を招いたが最終的に滅ぼしたのはローマのポンペイウスでそれまでは存続した

問6◎ a が正しい
   b は太陽中心説をとなえた
   c は天動説をとなえた
   d は覚えなくてよい(通常はヒッピアスという。ペイシストラトスの息子で暴君。)
   e は平面幾何学の大成者

問7○ dが正しい。バイト=アル=ヒクマ アッバース朝が立てた。
   カイロにあるのはファーティマ朝のアズハル学院。それに対抗したのがセルジューク朝のニザーミーヤ学院。

問8○ e 
a インノケンティウス3世が提唱したのは第四回十字軍
   b ビザンツ皇帝ではなくローマ教皇ウルバヌス2世
   c 難しいかもしれない。
   d 厳格な態度をとらず、巡礼を認めるなど、紳士的な態度をとったことでキリスト教世界の中で名声を高めた。
e ビザンツ帝国は一時滅亡二ケーア帝国となる。ラテン帝国を滅ぼしてビザンツ帝国は再建される。

補足
3つの宗教騎士団とその特色
● ヨハネ騎士団…第一回十字軍に成立。本拠地:ロードス島→マルタ島
         1571年レパントの海戦で活躍
● テンプル騎士団…第一回十字軍後に成立
          1312年に仏王フィリップ4世により解散
● ドイツ騎士団…1190年アッコンにて設立
         第三回十字軍で活躍 後に「プロイセン」の母体

問9◎ b これを落とすようだと合格は厳しい。

問10◎ e ギリシア語でアベロエスといわれる。が正しい。
 b アルガザーリーはイスラムを代表する神学者。他は覚えなくてもやっていける
    

2  隋・唐代の中国  苦戦する問題


問1○a 魏を建てたのは曹操の息子の曹丕
   b 蜀を滅ぼしたのは魏。晋が滅ぼしたのは呉。

問2▲ 細かくて難しい。 e 581年→ac 582年→  →b 589年→d 610年
   間違えても仕方ない
   ※運河が掘られた場所と、順番はよく出るので、地図を見ておくこと。

問3○b 高句麗は新羅と連合して、白村江で百済復興のために百済残党軍と倭を破った
   c 高句麗は隋が成立するとすぐに朝貢した 新羅との対立もあり、二方面作戦に陥らないようにした

問4○a 正しい
   b ハノイはベトナム 安東都護府は中国東北部 ハノイにあるのは安南都護府
   c 匈奴ではなく、柔然を滅ぼした
   d 正しい
   e チベット仏教が成立したのは吐蕃

問5○a 明
   b 唐三彩は唐代、西域を中国を代表する文物になった。 これが正しい。
   c 唐代に編成された、儒学の注釈書 
   d 南北朝時代、南朝で道教にもとづく世相批判が行なわれた
   e ネストリウス派キリスト教が伝わった。これが正しい。

問6○と▲の間の問題
a 逆
   b 正しい 前半部分が難しい
   c 門下省と尚書省が逆。門下省は貴族の牙城だった。差し戻す権利を封駁(ふうばく)という
   d 正しい
   e 次第に大土地所有者が増え、均田制は崩壊し、両税法にかわった 

※補足
  法律…律(刑法に相当)令(民法や行政法に相当)
格(補足)式(施行細則)
  中央官制…三省六部一台
  三省…門下省(貴族の牙城となる)詔勅の審査、差し戻し権があった
     尚書省六部を統治した

問7○ a 高宗の死後、息子の中宗と睿宗(えいそう)を廃位して位についた
  
問8◎a 貞観の治は、太宗。玄宗は、開元の治といわれる。
   e 楊炎は両税法を得宗に進言した人物。安録山と対立したのは楊貴妃のまたいとこ
の楊国忠 

問9◎b 人から土地の所有面積に応じての徴税に
   d 夏と秋に二度

問10◎ c


Ⅲ  帝国主義列強の世界分割

問1◎ a ポイントは(2)
  選択肢の中にイが2つあれば難しいが、イがドイツというのがわかれば正解できる

※補足
列強の鋼鉄生産量のグラフはセンター試験でも頻出
①イギリス→②アメリカ→③ドイツ→④フランス
という順番が、1880年代後半からアメリカがイギリスを抜き、1900年に入ってドイツがイギリスを抜きアメリカに続く2位という感じになる。フランスは変わりなし。
グラフを載せたいが、著作権の関係で載せられない。

問2 b 
カルテル(企業連合)同一産業で協定
トラスト(企業合同)独占価格を決定
コンツェルン(企業連携)異種産業が
単一系列に支配される
問3◎ c、e
他の選択肢が明らかに正しい。
c イギリスがスエズ運河地帯軍事駐屯権を残すことを条件に主権を与えた条約。名目的な独立だった、ということを覚えておこう。
e   d選択肢のとおり国有化の動きに反発してイギリスがフランスを誘って戦争を起こしたのが第二次中東戦争。

問4◎ d
a 19世紀後半、ギニアでフランスに対して抵抗した
b 「エジプト人のエジプト」を掲げて、ウラービー=パシャが19世紀後半エジプトで起こした。イギリスによって鎮圧された。
C 20世紀初頭、ドイツ領東アフリカで起こった。マジはスワヒリ語で水。ドイツの銃弾を水に変えてしまうという魔法の水が与えられたことが由来。
e 19世紀末ムハンマド=アフマドが、マフディ(救世主)を自称して、スーダンで反乱を起こした。イギリス・エジプト連合軍に敗れる。太平天国の乱鎮圧で活躍したゴードンが戦死した。

問5○  cがなぜ違うかは分別できない人がほとんどだろうが、消去法で対応できる。 
c 細かくて難しい。トランスヴァールは、地名としては南アフリカ内。ローデシアとなると、今のジンバブエでもう少し北になる。位置が違う。怪しい選択肢をにおいがかぎわける感覚を身につけよう。ということくらいしか言えない。
e モロッコ事件で対立したのはフランス。三国同盟はオーストリア、ドイツ、イタリア 

問6▲   
d 細かくて悩むところ。年号まで覚えられたらがんばって重要事項から覚えていこう。
① 1903年
② 1886年
③ 1887年
④ 1884年
⑤ 1898年

問7◎ これを落としたら落ちるぞ。
c
a 革新主義は、セオドア=ローズヴェルトの内政についての言葉
b フランクリン=ルーズヴェルト
d ウェストファリア条約以降の国際政治の原則
e タフト

問8○ 
a 、b

※南京条約1842
 ①5港の開港
  広州 アモイ 福州 寧波 上海
 ②公行の廃止
 ③香港の割譲

→五港通商章程1843
 ○領事裁判権の承認

→虎門さい追加条約1843
 ○関税自主権の喪失
 ○片務的最恵国待遇
 ○租界の設置 上海が初

問9○ 
b 開国というより保守派
e 反清ではなく反日
1873年 閔妃などが大院君を失脚させる。→ 一時、日本に接近
1882年 壬午軍乱 :大院君派の軍隊が反乱、閔妃派と日本大使館を攻撃
   →清軍が大院君をとらえ、閔妃を支援。閔妃政権が成立、日本勢力後退
1884年 甲申政変 :清仏戦争に乗じた独立党のクーデタ
   →日本の軍隊の力を借りて閔妃政権を倒すが、清軍の干渉で3日で敗退
    金玉均は日本に亡命後、暗殺される。
1885年 日清両国、天津条約を締結
   =両国軍の撤退と将来の出兵の際の事前通告を約束

問10◎d  1つ分かれば正解できる問題なので簡単。




Ⅳ 20世紀の文明  
苦手とする人は多いと思うので、逆にチャンスと思って現代史しっかりやっておくこと

問1○ 
b  代表者はレヴィ=ストロース マックスウェーバーは19世紀の社会学者
d 「西洋の没落」は第一次世界大戦による西洋の荒廃について書かれた

問2○ 
a 「異邦人」はカミュ
b 「猟人日記 ロシア19世紀ツルゲーネフ」ではなく「狂人日記」
c 正しい
d 「怒りの葡萄」はスタインベック
e 正しい

問3▲ c 難しい
a 東西問題ではなく、南北問題。東西問題というとイデオロギーの対立。南北は経済格差。
c これはわからなければ、感覚。先進国の意思優先では、かつて植民地国家は搾取の対象だったわけで。それでは新国際経済秩序にはならない。全ての国の主権の平等性をうたった宣言になった。

問4○ 
e 「緑の革命」は1940年代から1960年代にかけて高収量品種の導入や化学肥料の大量投入などにより穀物の生産性が向上し、穀物の大量増産を達成したことを指す。米研究機関やロックフェラー財団など大規模な投資がおこなわれ、途上国の政府も関与した。

問5○ 
c 難しい 覚えなくてよいのでは  ナイロン、合成繊維の発明をした
d ガソリンエンジンの車を開発

問6▲ 
それぞれを区別するのは難しい しかしTVが始まった時期が早いと知っていたら正解できる。アメリカでラジオ放送が始まったのは1920年
c 

②1957年 これは大事
③1926年



問7◎これは確実に取ろう
e 最初に水爆を開発したのはアメリカ。原爆保有…アメリカ(1945)ソ連(1949)イギリス(1952)  52年アメリカ、世界初の水素爆弾実験に成功 核戦争の恐れ高まる

問8◎これは常識
b 正しくはフロン

問9▲ 難しい これは対応する必要があるのだろうか。。。
d 正解

a ?? 気になる方は調べてください
ハーバート・スペンサー…社会進化論
c ?? 気になる方は調べてください
e 細菌学者

問10○
c キュビズムが正しい
d 主に60年代に活躍した


社学は受験生を悩ませる問題が多い。でもそれはどの受験生にとっても同じ。
まずは、落としてはいけないところで落とさないこと。難問には、今まで勉強してきた全ての知識を総動員して、その上で勘を働かせる。カンも実力があってこそ、あれ?これなんか違和感あるんだけどな…それで正解できることもある。ただ社学は2つ選べとか、本年はなかったけど全て選べとか、そういうのもあるから難しい。個人的に政経より難しいと思う。でもどの受験生も条件は同じなので、しっかりめげずにやることが大事。文化史とかからもそうだし、幅広く出題されているので、広く深く、そして近現代苦手な人はすぐにそれを克服すること。がんばれ。